上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう11月~~~っはやい、はやすぎるよ~~~
って、騒いだところで何も変わらないのよね。
てか、今年は通いが多くて、現実を受け止めるのに必死・・・
一応、現実から目を背けず、現実的に生きてることにはなるんだけど(笑)

先々週のぷ~ちゃんはげぇも減って、したとしても出血はなく、
だいぶ落ち着いてくれた~ととしたのも束の間・・・
日曜日にまた鮮血混じりのげぇ・・・月曜日も・・・火曜日は大丈夫だったけど、水曜日にまた復活
しかも、火曜日の夜から何度もおトイレに出入りを繰返し、おちっこの体制・・・
何度かお尻の下にティッシュを入れて見てみると、とりあえずは出てるけど、色のないうす~いおちっこ。
いかにも膀胱炎らしいので、その日はレメディを飲ませて水曜日に病院へ・・・

おちっこはとれなかったので、ぷ~ちゃんの様子を話して触診していただくと、
はたまっていないみたいで、やっぱり膀胱炎でしょうということで、
消耗改善と菌を流すための点滴、それと吐き気止めのをしていただきました。

点滴も、先生が「かなり痛いけど大丈夫かなぁ?」と心配してくれたも、
保定している私の手の平にお顔を埋めて、じっと我慢していたぷ~ちゃん・・・
元気はあっても不調続きのぷ~ちゃんがかわいそうで、さすがにこたえた私・・・
その夜は疲れもたまってたせいか、晩酌中に泣けてきて、
わんわん泣いてたら、にょ~ちゃんが隣で静かに座って見守っててくれました
大変な思いをしてるにょ~ちゃんに気遣われるなんて・・・情けないお母さんだよねぇ
泣いてる場合でも酔っ払ってる場合でもないのは分かってるんだけど、
心配ごと続きって、かなりしんどい・・・命をあずかるって、本当に大変なこと。
だからこそ、しっかりしなきゃいけないって、理屈では分かってるんだけど・・・

この前の日曜日は、またにょ~ちゃん&ぷ~ちゃんとに行ってきました。

ぷ~ちゃんは、水曜日の治療が効いたのか、金曜日までは何事もなく・・・
でもまたとしたのも束の間、土曜日の夜に毛玉混じりのげぇ、日曜日にはまた鮮血復活・・・
おトイレの出入りも落ち着かない・・・でも今は嘔吐を止めたいので、そちらに集中することに。
にゃので膀胱炎に関しては持続性のある抗生物質のを、
嘔吐に関しては、今まで飲んでいたホモトキのお薬に2種類追加して様子を見ることに。
あとご飯についても先生からアドバイスがあり、以前食べていたウェットに変えてみました。
でも、昨日の夜に恐れていたゆるゆるになってしまったので、こちらはストップ。
未だにカリカリもげぇのきっかけになってしまうようなので食べさせられず・・・
もうホント、何をどう気をつけて、どうしてあげるのが良いのか・・・

ありがたいことに、ぷ~ちゃんは食欲もあって元気です
でも少しずつ体重が減ってます。
まぁ、食べてもげぇかゆるゆるで出ちゃうし、おまけに膀胱炎にもなってるから、消耗も激しいはず・・・
本当にどうにか元の何もなかった状態に戻してあげたいよぉ
お薬入りのご飯もしっかり食べてくれてるのに良くならないなんて・・・
何か、いい方法はないかなぁ・・・

大好きなぱんにゃおねぇちゃんとごろんちょ・・・
KIMG0907.jpg
少しでもリラックスできてるといいなぁ・・・

てか、奥で思いっきりリラックスして、イビキかいて爆睡中のたるちゃん・・・
KIMG0909.jpg
ぶしゅ~ぶしゅ~言ってました(笑)

隣では、にょ~ちゃんも爆睡中・・・
KIMG0910.jpg

急に冷え込んだので、ベッドを占領されてることもしばしば。
私も横になると、湯たんぽ替わりに密着されて、ほぼ金縛り状態(笑)
でもね、みんにゃで一緒は、とってもとっても嬉しいよ
みんにゃ揃って、いっぱいぬくぬくしようね
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。