上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、にょ~ちゃんとに行ってきました。
実は数日前からカリカリを食べると、たまに痛そうにしていて、
見てみると、右上犬歯の隣の歯(前臼歯)の歯茎が腫れ、血がにじんでました
何かの拍子に歯茎を傷つけたか?歯肉炎か?
でも、隣の歯には歯石がたっぷりなので、おそらくは歯肉炎
2日ほど様子を見たけど、相変わらず血がにじみ、おててでこすって痛そうにしてるので、
甲状腺等の検査も兼ねて、行ってきました。

先生に診ていただくと、「歯石もあるし、年齢的にも歯槽膿漏が進んで、
炎症を起こしてるみたいですね…ただ、完治を目指すとなると…」
そう、そにゃんです…しっかり治すとなると、全身麻酔をしての歯石除去と、
炎症がヒドイ歯茎部分に関しては、抜歯も考えなければいけないのです
でもここしばらく、腎・肝、共に良い状態とは言えず、
だいぶ痩せてしまったので、体力的にも全身麻酔は命取りになることも…

ちょうど少し前にも、にょ~ちゃんのように甲状腺を患っている高齢の子が
同じような状態になり、その子は手術を受けたそうですが、
術後に膵炎を起こして、食べることができなくなってしまったそうです。
でも毎日点滴に通って、なんとか快復したそうですが…
この話を聞かなくても手術する気はなかったけど、聞いたら余計怖くなりました
先生も「今のめろんちゃんの状態では、お勧めしません…
痛いのはかわいそうですけど、ケアする方法はあると思うので…」と。

ありがたいことに、痛そうではあっても、食欲はちゃんとあるし、
にょ~ちゃん自身、痛くない左側で食べようとしてます。
にゃのでまずは、カリカリではなく缶詰に替えて、
って、今食べてくれるウェットがないので、まずウェット探しからだわ
とは言っても、アジさんに敵うウェットってないのよね…
なら、また手作りご飯に替えようか…まぁ、この辺は状況次第で。
あとは、調べまくってホメオパシーになるだろうなぁ…

にょ~ちゃんが若かったら…手術も抵抗なかったんだけど…
実際、2回目の【乳腺腺癌】の手術の時に歯石除去も一緒にしてもらったし…
でもそれも5年半も前の話。
今は…わざわざ命の危険を冒してまで手術なんてできない
それがまた癌の再発であっても…
もう今は、”QOL=生活の質”の方が大事
もう無理はさせたくない…
できるだけ穏やかに過ごさせてあげたい…

でもこれまたありがたいことに、約1年ぶりに撮ったレントゲンでも
肺に変な影や心臓の肥大もなく、とてもキレイなものでした
KIMG0413.jpg
ちょっと気になってた下腹部の張りも、直腸のガスのせいらしいし。

ただ、ずいぶんと痩せました今回初めて3kgを切っちゃって、2.98kg
たった20gだけど悲しい…でもこれぐらいなら大丈夫、すぐ戻せるっ
色々考えたら、ちょっとだけ落ち込んじゃったけど、もう大丈夫。
にょ~ちゃんは大丈夫、今まで通り大丈夫、何も心配しないでね
IMG_20160206_052026.jpg
じっとりと(笑)ご飯の催促中…
心配事は多々あるけど、元気でいてくれることが本当にありがたいよぉ

最近、にょ~ちゃんもぬくぬくに参加するようになりました。
KIMG0393.jpg
でもちょっと近すぎでしょ~
KIMG0395.jpg
ちょっと移動させようと、にょ~ちゃんの背中に手をあてたら、私が軽くヤケドしました(笑)
にょ~ちゃん?暑いとか寒いとか、ちゃんと分かってるわよねぇ
ホント気を付けてくださいよ~
 診療明細診療費アニコム診療費合計
2月6日血液検査(甲状腺)¥17,700  
 血液特殊検査¥2,900 ¥12,248
※保険適用で-10,000円×消費税

今回の検査は、『健康診断キャンペーン』のお陰で、少しお得にできました
検査結果はちょっと時間かかっちゃうけど、尿検、検便もセットだから、
うまく採れるといいんだけど…でも6時間以内の持ち込みって結構厳しい

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。