上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.06 ☆祝・15歳☆
1日は、めにょにょ様の15回目のお誕生日でした

ご存知の方も多いかもしれませんが、
にょ~ちゃんは、13年前の春に生死をかけた大きな手術を受けました。

にょ~ちゃんは、ある日突然私の前に現れ、すぐに仲良しに
どこかのお家の子だと思ってましたが、お外の子だったらしく、
春になって妊娠、出産…その後、赤ちゃん達とははぐれ(?)、
しばらくぶりで逢ったにょ~ちゃんは、薄汚れてあんよは膿でドロドロ…

この膿は、おっぱいの1つがかじられたか、病気かは分かりませんが、
大きく穴が開いてしまい、放置していたためと…
慌てて近所の病院にかけこんでから知りました。

この時のにょ~ちゃんは熱も高く、脱水症状を起こしていました。
でも病院に行く前、うちで缶詰をペロッとたいらげていたのよね…

先生からは、「自分の子じゃないんでしょ?
手術となると、お金もかかるし、この状態だと命の保証はできないよ。
なんならこのまま…」

そう言われても、ペロッと缶詰をたいらげたにょ~ちゃんを、私は信じました
「この子は私の子です。お願いだから絶対助けてください
そう言って、入院の手続きを済ませて帰りました。

手術は翌日以降、熱が落ち着いてからとなり、
確か、入院して3日ほどで熱が下がり、その翌日に手術だったと思います。
体力的に麻酔が心配でしたが、この頃から強い生命力を発揮してくれて、
大変な手術も無事に乗り切り、術後3日で退院しました

それが、13年前の5月1日のこと。

あれからもう13年も経つんだね…
しばらくは何もなかったけど、高齢になってから乳腺腺癌で3度の手術。
甲状腺機能亢進症も発症して、もう3年もお薬飲んでて…

こんなにょ~ちゃんの猫生は、決して喜べるものではありません。

でも、どんな時も凛として困難に立ち向かうにょ~ちゃんだからこそ、
私も簡単に諦めたりしちゃいけないと思えるのです

どんな時も、何があっても一緒に頑張るの。
ず~っとずっと一緒なの

にょ~ちゃんに出逢えて本当に良かった
にょ~ちゃんもそう思ってくれてるといいなぁ~。

にょ~ちゃん、いつも本当にありがとう
心から15歳のお誕生日おめでとう
2013-05-06-01-56-40_deco.jpg
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。