上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めろめろの結果を聞きに行った土曜日は、たるちゃんも一緒でした…
もう数ヶ月前から、咳込みがとても酷くなっていて、色々試しても良くならないので

気圧変化の激しい日はもちろん、母にゴロゴロ甘えてる最中もゲホゲホ…
ご飯を食べながらゲホゲホしてげぇ…ゲホゲホもどんどん長くなって、とても辛そう
これは厄介な『好酸球性肺炎』の悪化としか思えず、検査をお願いしました。

検査内容は、血液検査と胸のレントゲン。
血液検査の結果は…
検査項目名基準値7月23日
WBC白血球数5500~19500 (/ul)7400
RBC赤血球数550~1000 (×10000/ul)1143
HCTヘマトクリット32~45 (%)57.2
Hbヘモグロビン10~15 (g/d)17.9
MCV平均赤血球容積39~55 (fl)50
MCHC平均赤血球血色素濃度31.0~35.0 (g/dl)31.3
MCH平均赤血球血色素量13.0~18.0 (pg)15.7
Plat血小板数30.0~80.0 (×10000/ul)20.9
TP血漿総蛋白濃度5.7~7.8 (g/dl)8.4
ALT/GPTアラニンアミノトランスフェラーゼ22~84 (U/l)44
ALPアルカリフォスファターゼ38~165 (U/l)68
NH3アンモニア23~78(ug/dl)56
Glu血糖値71~148(mg/dl)124
BUN尿素窒素17.6~32.8 (mg/dl)28.6
Creクレアチニン0.8~1.8 (mg/dl)2.3

脱水を起こしていて、Creの数値が高め…レントゲンでは右肺に炎症を確認。
白血球内の好酸球の割合は、19%とのことでした
この病気が分かった時の割合は17%だったので、辛くて当たり前…
でも、どうしてもステロイドを避けたくて、色々試してるうちにどんどん悪化させちゃいました

ごめんね、たるちゃん…
良かれと思ってしてきたことで、たるちゃんを長く苦しめてたなんて…

幸い、痩せたとか元気がないなんてことはなく、いつもご機嫌なたるちゃん
日曜日から始めたステロイドのお陰で、咳はしっかり止まっています。
さすがステロイド…すごい効果です

ステロイドは最初の1週間が1日1錠、次の週は半錠、
一緒に胃薬も1日半錠で試して、全部飲み終わったらまた受診します。


あと、レントゲンで見た心臓が、まん丸なことが気になりますと先生…
今は先ず『好酸球性肺炎』の治療を優先して、
時期を見て、心臓のエコー検査もすることになりました。

多分、大丈夫だとは思いますが念のため

腎臓もレメディでケアを始めました。
めろめろのように、たるちゃんの腎臓も良くなりますように

ちょっと通院が続くかもしれないけど、一緒に頑張ろうね
chupu83E 065  chupu83E 064

日付診療明細診療費アニコム診療費合計
7月23日診察料\1,000 未加入 
 血液検査(一般)\5,000   
 血液検査(血液像)\1,500   
 血液生化学検査\500   
 血液生化学検査\800   
 レントゲン(胸部)\6,000   
 内服薬\2,100  \17,745
内服薬:プレロン錠、ガモファー錠
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。