上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は病院の日。で行ってきました~。
そったら傷の赤みが消えてたので、もう大丈夫との事。
でも念のため、あと1週間はお洋服を着ててもらいましょうと。
また1週間後に診てもらって、大丈夫ならお洋服もおしまい♪

でも帰ってからしばらく家を空けて再び帰宅すると、
めろんたんたらお洋服を脱いじゃってました~jumee☆faceA55
1回お洗濯したから、マジックテープが弱っちゃったのかしらぁ…
てか、やたら軽快にお出迎えしてくれて、
「あ~ん♪(ぴろちん、おかえり~!マーク 黄)」って、やたら誇らしげだったのが笑えましたjumee☆faceA104
そして再びお洋服を着せられためろんたん…
不機嫌極まりない子になってしまいました。笑

傷を見たら、かなり舐めたらしく、また赤くなっちゃってますがーん
2、3日様子を見て、赤みがひかないようならまた病院です。


今日は今後の治療についての話もしました。
試せる方法は3通り…

1つめは3週間に1度、半日入院での抗がん剤の注射Y点滴。
約4回で1クールだそうです。
副作用としては、点滴後2~3日間の嘔吐。

2つめは強力ではないけど、抗がん作用のあるカプセル消炎剤の投薬。
副作用として考えられるのは胃炎。

3つめはサプリメント。
副作用はほとんどなし。

抗がん剤の場合、細胞レベルでの治療になるため、
明らかな転移が見られる場合は手遅れだそうです・・・
でもそうじゃなければ、めろんたんの場合は早期なので、
効果が期待できるかもはてなと先生。
副作用も人間と比べたら、それほど激しいものではないようでホッ

残りの2つは、転移が確認された場合の対処法だそうで…
転移が分かったからといって、何もせずにはいられないからね汗

ただ…犬さんの治療法が立証されているのに対して、
同じ治療法をとっても黒猫さんが完治するのは稀だそうです。
腫瘍ができたら80%が悪性だからなんでしょうね…

1週間後の再診の時、それぞれの費用の見積りを教えてくれる事になってます。
それまでじっくり考えてみてくださいと言われました。
でも3つのうち2つが気休めでしかないなら、抗がん剤にかけるしかない困り顔
でもそれも転移してなかったらの話…

今月末に治療前の精密検査を受けます。
その結果が良ければ、抗がん剤を試せます…どうか良い結果でありますようにjumee☆faceA78

コンパクトな寝相がかわいいjumee☆faceA63

chupu59E 041 

 

日付

診療明細

診療費

アニコム

診療費合計

5月3日

診察料

\1,000

未使用

\1,000

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。