上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の木・金・土と、3日連続で通院

彼がお休みの日はに乗っけてってもらえますが、
先週は母1人、キャリーを担いでで行きました。
そんな3日間だったので、右肩が内出血しています
そして、なんでここ?ってとこが筋肉痛。

でもこれは、幸せいっぱい贅沢な嬉しい悲鳴です…

今通ってるは、設備が整っていて結構大きいので、
たくさんの患者さんが通っています。

うちのように見た目元気な子もたくさんいますが、
先週3日間で、”もうそろそろ最期を迎える子”を何度も見かけました。

「もう点滴ぐらいしかできないんだけど…」
「骨と皮だけになっちゃったけどかわいくてねぇ…」
「もうずっと入院してて…でもそろそろなのよ…」

こんなお話を聞く度に、返す言葉が見つからず、
ただ頷くことしかできませんでした
そしてキャリーの中でお座りしてるたるちゃんやめろめろに、
「早く元気になって、いっぱい長生きするのよ」的なことを仰るのです…

病気でもちゃんとご飯を食べて、おちっこやをしてくれて、
無邪気に遊んで、ぐっすり気持ち良さそうにねんねして、
毎日しっかり生きていてくれる…

これがどれだけ幸せなことか

いつか必ず来る、お別れの時…
何をどう頑張ったって、色々なことを後悔するでしょう。
だからこそ、たくさん伝えなきゃって思います。

「大好きだよ」「愛してるよ
「ママの子になってくれてありがとう」って…

毎日、毎日、一瞬、一瞬、どんな時も幸せかみしめなきゃね
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。