上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.20 2回目!

はぁ…情けない…ホント情けない汗
動揺しまくりで、その事だけで頭がいっぱいで、
2日間ほど自分の中で、グレーのカーテン引いちゃってまちたjumee☆disappoint
でも動物看護師の友達に相談できたのと、
今日めろめろの検査に行って、もう一度詳しく説明してもらったので、
必要な検査や治療法もなんとか納得できました電球
やっと、やっと冷静さを取り戻せたので、また前向きに頑張れますjumee☆faceA130
この話は後述するとして…


今日は術後2回目の検診に行ってきました病院

結果は…前回同様 転移ナシーーーッ!!

良かった…本当に良かった号泣

金曜日にたるちゃんの病気が分かった直後に、
めろめろも転移してたら…って、結果を聞くまで心臓バクバクで、
めちゃくちゃ緊張状態で色んな内臓が痛かったでつjumee☆hurt1b

体重は4.44kg。前回の4.48kgとほぼ同じなので維持成功グー
術前は5kgあったけど、先生も今の体重がちょうどいいと言ってくれたので、
これからもこのまま維持できるように頑張ります。

もちろん黒猫さんの乳腺腺癌は完治が難しいので、
前回同様これで安心はできませんが…
そんな事言ったらキリがないので、必死に闘い続けるですムッ

めろめろは本当にスゴイよ…いつも頑張ってくれてありがとねうるうる

次の検診は2~3ヵ月後…
また笑顔で帰ってこれるように一緒に頑張ろうね星

…ず~っとこのまま穏やかに過ごせますようにjumee☆faceA80

病院でのめろめろです
どこに連れてこられたか分かってブルー…
090720_1704~0001

そして興奮しすぎて般若顔jumee☆faceA103
090720_1703~0001

お外も気になってしょうがないめろめろでしたねこ
090720_1705~0001


19日のご飯
猫餌Dr.'sDietシニア、アイムスシニア、生アジ+山芋・人参(おやつ)、サプリ2種類、
   焼アジ+野菜のちから(かぼちゃ、むらさきいも)+発酵サプリ+紫蘇油+のり。
うんち少々、茶ねこ

今日のご飯
猫餌GreenFish+アイムスシニア、生アジ+山芋・人参(おやつ)、サプリ2種類、
   焼アジ+野菜のちから(かぼちゃ、むらさきいも)+発酵サプリ+紫蘇油+のり。
うんち少々、茶…少々続きでも、毎日でた方がねねこ

日付

診療明細

診療費

アニコム

診療費合計

7月20日

診察料

\1,000

 

 

レントゲン(胸部2枚)

\6,000

\3,500

 

続きを読むをマウスで、たるちゃんの記事になります。

ご興味、お時間ある方は是非…色々な病気があるものですがーん

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・

以下19日の本館の日記、3女・たるちゃんについてです。
chupu64E 125
先々週からできては治ってを繰り返した口内炎と、歯石が気になり病院へ。
その時、数年前からの咳も相談した内容となっております…

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・

昨日たるちゃんと病院に行ってきました。
本当はめろめろが行かなきゃいけなかったのに、
病院行きの気配を察知され、隠れられてしまいました汗
にゃのでたるちゃんだけ…
歯石除去となると全身麻酔になるので、設備が整ってるめろめろの病院へ。

最近気になってる口内炎と歯石の事、
あとはずっと続いてる咳についても診てもらうことに…

内診してもらうと、お口の状態はかなり悪いらしく、
両奥歯の色が黄色く変色してるため、
歯石除去だけでなく抜歯が必要だと言われました><
全身麻酔がかけられるか、レントゲン、心電図、血液検査等をする事に。
それで一緒に循環器系の状態も診てみましょうと…
昨日は初めて院長に当たりました。
問診のペースが速くて、ついてくのがやっと汗

で、たるちゃんだけを預けて約30分経過…
めろめろがこの検査をした時は20分ぐらいで帰ってきたのに…
結局もう1度オイラ達が診察室に呼ばれた時もたるちゃんは不在。
レントゲンの結果、頚椎と肺に異常発覚ガーン

院長「この子足引きずったり、変な歩き方しない?」
ぴろ「いいえ、全然。いつも元気に走り回ってます!マーク 黄
院長「あっそう…それなら気にしなくて大丈夫かなぁ…」
ぴろ「何がおかしいんでしょうか?」
院長「普通、骨はレントゲンだと白く写るんだけど、
   首の部分だけ写りが薄いでしょう…ちょっと珍しいんだよね…」
ぴろ「この子は生後半年ぐらいで保護されたんですけど、
   その頃の栄養状態はかなり悪かったらしいです。関係ありますか?」
院長「う~ん…カルシウム不足かなぁ?
   普通こうなってると、歩行に異常が見られるんだけどね…
   でも問題ないなら大丈夫でしょう…あとは肺ね…」

たるちゃんのレントゲンを見た時、一瞬でめろめろと違う事が分かりました。
それは彼氏様も同じで、一気に不安が高まりましたがーん

院長「綺麗な状態の肺は黒く写ります。でも白くモヤモヤしてるでしょう…
   最近しだした咳なら、気管支炎とか細菌性の肺炎が考えられるけど、
   もう何年も前からなら、免疫性の肺炎かもしれないよ。それか重症の気管支炎。」
ぴろ「えーっショッキング!でも治るんですよねぇ?」
院長「それがこのタイプの肺炎は、治療法が確立されてないんだよ…
   気管支炎ならステロイドの服用になるけど。」
ぴろ「えーーーーーっショッキング!…どうしましょう…」
院長「あとね、心電図での異常は見られないけど、脈拍数がかなり速いんだよね。
   これが慣れない病院で興奮のせいなのか、元々なのか分からないから、
   念のため心臓の検査もした方がいいと思うけど…
   それで異常が無ければ、歯と平行して治療できるものか分かるし。
   先に呼吸器の治療が必要なら歯石除去はちょっと先伸ばしにして…」

この心臓の検査は平日のみの半日入院になるので、火曜日に予約をしました。
昨日はとりあえず、消炎効果のあるステロイド注射1を打っておしまい。
「もし免疫性の肺炎なら、この注射一発で咳は止まるから。」と院長…
やっと会えたたるちゃんは、かなりお疲れモード。
でも1人でよく頑張ってくれたね…おりこうちゃんうるうる

その後たるちゃんは「ぶふっ」と咽ることはあるけど、咳は出ていません。
てことは、免疫性肺炎の可能性が大ってことアップロードファイル
咳き込まないたるちゃんを見てると、とても楽そうで嬉しいんだけど、
治療法が分からないこの病気なら、これからどうしたらいいのか…
ステロイドだって長期の服用はできないし、ステロイド自体あまり使いたくない><
PCで色々調べたけど、検索の仕方が悪いのかHITしないし…
ただ細菌性の肺炎ではないので、他のみんにゃにはうつらないけど。

元々気管支が弱いと聞いてたし、かと言ってここまで問題なく大きくなったし、
余計なストレスを与えたくなくて検査もしませんでした。
んでも今はかなり悪い状態…オイラの過信でここまでひどくしてしまった…
もっと早く検査してたら…今更後悔しても遅いけど、そう思わずにいられないどよ~ん
歯の状態もかなり悪い…これだってもっと早く診てもらってたら…

これからの治療は、火曜日の検査の結果次第。
まだ動揺が治まらないダメ母ですjumee☆Feel Depressed4


*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・

…説明下手なため、とても長い文章になってしまいましたので、
続きはまた次回にでもUPさせていただきますです手書き風シリーズ汗1

編集するつもりが、したくてもできまへんねんjumee☆faceA195d

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。