上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26日から、また仕事が変わりました。
今度は、前回よりも大きい百貨店内のテナントです。
まだ2日しか行ってないけど、暑さ以外は、特に不満はありません(笑)
てか、内容から考えると、とても時給がお高いので、逆に申し訳ないぐらい…
でもほとんどストックでの作業なので、とにかく暑い
初日でどれだけ暑いか分かったので、2日目の昨日は、
保冷剤と凍らせた麦茶を持参しての8時間耐久勤務でした
でも社風なのか、社員さんもバイトさんも皆さんとても穏やか。
あと、たまたま従姉も近くのお店に派遣で入っていて、
昨日はお昼に休憩室に行ったらいたので、2人して喋りたおしたりと、
ほとんどストレスを感じずに過ごせそうな感じ
…前回の職場とはエライ違いで(笑)、とりあえずホッとしています。

で、お休みの今日は、にょ~ちゃんとに行ってきました。
前回は担当の先生がお休みで検査をしなかったので、
今回はいつもの血液検査と甲状腺の検査を。

血液検査の結果は
検査項目名 基準値6月28日
WBC白血球数5500~19500 (/ul)5500
RBC赤血球数550~1000 (×10000/ul)697
HCTヘマトクリット32~45 (%)28.5
Hbヘモグロビン10~15 (g/d)9.5
MCV平均赤血球容積39~55 (fl)40.9
MCHC平均赤血球血色素濃度31.0~35.0 (g/dl)33.3
MCH平均赤血球血色素量13.0~18.0 (pg)13.6
Plat血小板数30.0~80.0 (×10000/ul)37.4
TP血漿総蛋白濃度5.7~7.8 (g/dl)7.0
ALT/GPTアラニンアミノトランスフェラーゼ22~84 (U/l)58
ALPアルカリフォスファターゼ38~165 (U/l)70
BUN尿素窒素17.6~32.8 (mg/dl)58.2
Creクレアチニン0.8~1.8 (mg/dl)2.8

BUNCreが基準値オーバー=腎不全
BUNは、今までで一番悪い数値です。
まぁ、17歳という高齢からすると、何が出てもおかしくはないんだけど…
甲状腺と腎不全は、どちらも高齢の子がなりやすい病気で、
おまけに両方抱えていると、どちらかを優先すると、どちらかが悪く出る…
という困った病気だそうで…今は腎臓に出ているので、HCTHbにも影響が(貧血)。
腎不全が進むと食欲減退、嘔吐、下痢といった症状が出てくるらしいです。
でも幸いにょ~ちゃんは、食欲旺盛で体重もまた増えていて(3.42kg)、
最近はベランダ遊びが効いているのか、調子良さそうで元気です
にゃので『経過を見ながら、考えていきましょう』と、先生。

でも先生とも話したんだけど、癌も寛解して、甲状腺を抱えながらも
17歳でこれだけ元気でいてくれるんだから、本当に頑張り屋さんだよね
何もない方がいいに決まってるけど、
何があってもにょ~ちゃんは大丈夫、絶対大丈夫。
どんな時も、これまで通り、一緒に笑って過ごそうね
KIMG0077.jpg
今日も本当にお疲れ様でした
→more?(続きをよむ)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。