上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
話が前後しますが、手術当日の様子です。

木曜日の夜、仕事に行く前にめにょぽこちゃんとへ…
甲状腺機能亢進症を抱えている、めにょぽこちゃん…
重症ではありませんが、腎臓や肝臓の数値は毎回気になるところ。
それに年齢的にも手術の影響で、腎臓等に負担がかかるといけないので、
今回も前日から入院し、点滴を入れて万全の態勢で手術に挑むことに…

いつもに行く時は、キャリーの中で大騒ぎなのに、この日は無言…
めにょぽこちゃんは、ちゃんと分かってたんだと思います。

に着いてすぐ診療室に呼ばれ、問診を受けました。
最近、お気に入りのを食べていたせいか、体重が4.72kgに
こんなにも母を安心させてくれるめにょぽこちゃんが、
愛しくて愛しくて泣きだしそうになりました
やっぱり…離れるのがとても辛かったです。

でも、元気いっぱい長生きしてほしいから…

かなり後ろ髪をひかれまくりでしたが、頑張ってそのまま仕事に行きました。
まぁ、行けばイライラしまくりなので、気が紛れてちょうど良かったです。
そして翌朝、また市ヶ谷へお参りに…
お参りすると、不安とか心配が少しだけ落ち着きます。
今回は職場が近いので、行きたい時に行けて助かってます

そして家に帰り、おチビちゃん達とまったり…
でも、めにょぽこちゃんがいないから、寂しいったらありゃしない

手術は、がお昼休憩の時に行われます。
時間的には1時間くらいと聞いていました。

で、毎回不思議なんですが…

『心配で寝てなんかいらんな~い』って思うのに、
いつも手術が始まる頃から麻酔が覚めて落ち着く頃まで、爆睡してしまうワタクチ…
今回もお約束で、しっかり爆睡しちゃいました

そして16時過ぎ…ハッと目覚めた瞬間に
寝起きでもかなり動揺してたのか、名乗りもせず、
「あのぉ…めろんの手術は…」って、要件から話だす始末
そったら看護師さんが「あ、ぴろさんですね~少々お待ちください。」
と言って、すぐに先生に代わってくださり、
「こんにちは。めろんちゃんの手術、無事終わりました。
 まだボ~ッとしてますけど、逢いにきてあげてください。」と。

逢いに行くと、痛み止めを入れてるのでおめめがランランでしたが、
たくさん甘えてくれました

無事に済んで良かった…本当に良かったぁ

この小さな体でこんなに頑張ってくれて…
めにょぽこちゃん、ありがとう…本当に本当にありがとう

元気な姿を見て、母はこの日も安心して仕事に向かえましたとさ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。